バイエルエッジ 類似品

バイエルンエッジと類似品の違いはなに!?

 

バイエルンエッジと形や性能が似ているシャープナーを見つけました。
それがコレです。

 

 

人気の商品は類似品って必ずありますよね。
そこで類似品と比べて、どのようなところが違っているのか?について詳しく調べてみます。

 

  • 類似品と何が違うの?
  • 性能に違いがないなら安い方がいい
  • 安心して使える方がどっち?

 

この記事を読めば、このような疑問を解消できますよ!

 

 

素材や価格などで比較

 

比較項目 バイエルンエッジ 類似品
価格 7,980円+税 1,599円
送料 900円+税 無料
サイズ (約)12×8×16cm 11.7×7.6×13.3
重量 (約)340g 159g
非対応 セラミック製 セラミック製
材質

・タングステン鋼
・ステンレス
・プラスチック樹脂
・ABS

・超超極細炭化タングステン製

 

  • 使えないタイプの包丁は同じ
  • サイズの差はほとんどない
  • 材質は両方タングステン

 

共通している部分も多いことが分かります。
大きな違いがあるのは重量で、バイエルンエッジの方が倍以上です。

 

包丁を研ぐ時に軽すぎるとシャープナー本体がカタカタ動いてしまう可能性もあるので、バイエルンエッジの方がしっかりした作りだと感じます。

 

 

類似品の口コミを調べて分かった注意点

 

バイエルンエッジの類似品を購入されている方の口コミを調べてみました。

 

 

説明書が日本語ではないので使い方が分からなくて困った。
商品自体は良いと思うけど・・・


 

 

包丁の切れ味は良くなったけど、使い方の詳細が分からない。
実例など説明が欲しい。


 

 

包丁の切れ味が戻って使いやすいです。
置き場にも困らない。


 

切れ味は戻ったと良い口コミもあるのですが、説明書が日本語ではないので使い方に困るという方も。

 

使い方を間違えると包丁を痛めたりもするので、ここは不安だなと感じるところ。

 

 

安心して使えるのはバイエルンエッジ!

 

バイエルンエッジ本体の画像

類似品も性能面で言えば悪くはないと思いますが、日本語の説明書がないと使い方が分からず使えないということも・・・

 

自分が使っているやり方は合っているのか?なども分からないのは困りますよね。

 

バイエルンエッジは正規輸入販売店のダイレクトテレショップで購入すると日本語説明書が付属されています。
こういった部分は安心して使いやすいポイントになると思いますね。

 

バイエルンエッジも安く購入する方法もあるので、「バイエルエッジの最安値はどこ?販売店の価格を比較した結果!」の記事も合わせてご覧になってみてください。